スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

バザーお疲れ様でした♪

楽しかった幼稚園バザーが終りました。
終ってしまいました。
準備期間も長かったから、終ってしまうとちょっぴり寂しいような気がしてしまう。

みなさんお疲れ様♪ ステキなバザーをありがとうございました!!!

当日の様子を少しご紹介します。。。

まず私たち『手作り屋』さんの様子は。。。写真はありません(笑)。撮れません(笑)。
お陰さまで、すごい勢いで皆さんに買って頂きました。
(お店番が後半だった私も、しっかり列に並んで買っちゃいました)
商品の数々は、前回の日記で見てくださいネ。

手作り屋さんのお向かいには
たべものやの『なごみ茶屋』さん。

限定50食の『虹色だんご』が大人気でした。 ↓
その他にもちろん、みたらし・あんこ・きなこも美味しかった〜♪
黒豆茶もよかった♪



お菓子作り上手なお母さん方から、提供されたお菓子もたっくさん♪
どれもすっごく美味しくて、いつも迷って迷っていっぱい買っちゃいます♪

庭では、天然酵母パンの『ゆいのもり』さんも出張販売に来て下さってます。
バングラデシュやフィリピンの手工芸品のコーナーも。
卒園生ママも、協力しに来てくれています。

・・・その頃、庭の奥では急ピッチで『あそびや』さんがダンボールトンネルの最終仕上げに入っていました。

大人たちがお買い物や美味しいものを楽しんで一息ついた頃に
子供たちの保育時間が終了。

ここからバザーのお客様は子供たち。
事前にお母さんに買ってもらった、『あそび券』(牛乳パック製)を手につけて、
自分で行きたいところに行ってみよう。

さあ、ここからは『あそびや』さんが大活躍です。


『工作』
←手作りおめんのコーナー。
みんな上手にぬれたね〜。




↓手作りティアラのコーナー。
キラキラかわいい!女の子に大人気でした。



←どんぐりネックレスの工作コーナー。
あとで先生が首に下げてるの見たら、とってもステキで欲しくなちゃった。
どんぐりとどんぐりの間にちゃんと布製の筒が通してあって、準備した方々の手仕事すごいな〜。。。



こちらはゲームコーナー。


『ひもつり』『まとあて』『じゃんけんゲーム』
そこかしこに、お母さん方のてづくりが。。。
景品が、どんぐりゴマだったり、キャラクターに折られた折り紙だったり。
あったかいね。




園庭の駄菓子屋さん。

バルーンアートの剣。
男の子に大人気!

キラキラハートスティック☆
女の子に大人気!

チョコバナナ♪

さつまいもけんぴ♪
ドーナッツもおいしかった♪

てづくりべっこうあめ♪
美味しくて大好き!!!
今年は、おおきなクマさんのお口からヒモを引っ張ると出てくる仕掛けになってた!
すごーい♪

ちょっと見づらいけど、こちらはお面やさん。
これがとにかくよく出来てて大人気。男の子達が並んでた!



そして、やっぱり子供たちにすっごーく人気だったのは『ダンボールとんねる』!!!

これはもう、すごい!としか言いようがないですよね!!!


途中に滑り台もある☆!!
子供たちの笑顔がいっぱいでした!


準備が大変そう。。。って言われたりします(笑)。
でも、労を惜しまず動きまくる大人たちがたくさん(笑)!
みんなで協力して何かをやるって事に、私は弱いのです。
ゾクゾクしてしまうのです、感動して。
大人も子供も思いっきり楽しめる、このバザー。私は大好きです♪

父母会主催のバザーなので、収益は全て園の為というよりは…直接『今の子供たち』のために使われるのです。
今年は、どんなプレゼントができるのでしょうね。。。
それもまた、楽しみです。

みなさん、本当に本当にお疲れ様でした。。。(*^o^*)
中心になってすごく頑張ってた『幹事さん』お疲れ様でした。
ここで言ってもしょうがないけど・・・ありがとう。

これで最後のバザーだぁ。 さみしいなぁ。。。ひとつひとつ終っていくなぁ。

posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 23:40 | comments(10) | - |

明日、昭島幼稚園バザーです!

今日は、明日行われるバザーの手作り品の展示をしてきました。

最近、てづくりものを載せていなかったのですが・・・
ここで一気に。
幼稚園のお母さん方の作品を載せちゃいます。

みんな、ほんとに力作揃い! 
明日になったら、すぐ売り切れちゃいますからね。ここに記念に残させていただきました。。。  お疲れサマでした。。。

そして、明日バザーにお見えになる方。。。
ここで、是非下見をしておいてくださいね。あの場所で迷ってると、なくなっちゃいますから(笑)。
さらに、驚くほど破格ですから!

写真だけです。
ほんとは説明をひとつひとつ付けたいのですが・・・。






ルームシューズ。
きんちゃく付きです。



ペンケース。
狙ってる人、多いみたい(笑)




なべしき。
ポーチ。
マフラー。



ペットボトルホルダー。



うさぎのお人形。


消しゴムはんこ。



いろんなバッグ。
エプロンもあります。




オリジナルバスマット。


お花の髪飾り。



羊毛フェルトのきのこ。ゆきだるま。
モビールもあります。



そらまめくんのベッド。


幼稚園でとれたどんぐりでつくった
『どんぐりトトロ』
今年もいっぱい!!!


子供たちにもお買い物してもらいたいので、こちらは保育終了後に出します。
それまでは裏に隠してあるのです。。。



当日は、私もとっても楽しみにしている『たべものやさん』や、
子供たちが駄菓子のお買い物をしたり、ゲームをしたり、工作を楽しめる『あそびや』さ
んもあります。
もちろん、どなたでもお越しいただけるし、どのコでも楽しめますょ。

場所・・・東京都昭島市にある『昭島幼稚園』

時間・・・『てづくりや』11:00open
     『たべものや』11:00open
     『あそびや』 だがしや・ダンボールとんねる 12:30open
            ゲーム・工作コーナー 13:00open
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 19:01 | comments(6) | - |

昭島幼稚園・・・山の遠足

幼稚園最後の遠足。  行き先は、青梅山。

事前にお母さん達に募集がかかりました。
『先発隊2名』  『同行隊9名』  『後発隊3名』
朝、掲示板に募集の紙が貼り出されました。
毎年、この募集人員が埋まらずにもめる学年も少なくないのです…。なぜって、大変だから。

それがなんと、1時間も経たないうちに『満員御礼』(笑)。
「行きたかった〜!」と、補欠の申し出をするお母さんも。

先生は、驚いて目を白黒していました。
頼もしい、我がクラスのお母さん達!

私は、同行隊になりました。
クラスを14〜5人ずつの3グループに分け、それぞれのグループに引率の先生一人と三人のお母さんが同行するのです。
もちろん、自分の子供のいないグループにつきます。

さて、遠足当日。

グループごとに、時間間隔をおいてスタート!
私は、最後に出発する『いがぐりグループ』に同行。

しっかり練習してきたんだろうな。
エールが、かわいくて感動。。。


同行隊。。。思った以上に大変でした(笑)。
上り坂、下り坂。 崖と隣り合わせの細い道。子供達に危険のないように。
そして、歩かない子供の説得もあり(笑)。

しかも、カメラ係り。ビデオ係り。。。って、責任重大じゃない!(笑)
色々な意味で、緊張もしました〜。
でも、もちろん楽しめました。

この山歩きには色々な『しかけ』があって、それは同行の私たちにも知らされていません。
知っていたのは、先生と、仕掛けを準備する先発隊と、取り外す後発隊のみ。

後から聞いた話ですが、朝早くから山を目指し、しかけを準備した先発隊。
そして、私たちのグループから少し遅れて、決して誰にも気付かれないよう時間調整しながら隠れながら(笑)、しかけを外して歩いた後発隊。
みんなに色んなエピソード。とにかく大変だったみたい。

でもでも、それをみんな笑い話にしてしまう我がクラスのお母さん達に感謝。拍手。おみごと!!!ありがとう!


さて、話は戻りここは青梅山。
しばらく歩いていくと、なにやら前のグループの声が聞こえてきました。
「あれ?まずい、前のグループに追いついちゃうかなぁ。。。」と思いながらも歩き続け、ふと上の方を見ると。


えええぇぇぇ!!!
うそだ!としか言いようのない光景が目の前に広がっている!!!

細いハイキングコースから、左上にそびえ立つこの山?崖?に、ロープ伝いに子供たちが、の、のぼっている!
そして、その崖を滑り台にして、す、すべっている! しかも、おしりで!

この写真は、その光景にあまりにも驚いて、遠くからズームで前のグループを撮ったもの。
あ〜、一瞬目を疑った〜(汗)。
でも、やるなぁ。先生。そしてこどもたち。  これぞまさしく、天然滑り台。




歩く道中、矢印や暗号のようなマークが所々に吊るしてあるの。
子供たちは、それを発見しながら進む方角を決め、歩き進みます。
色々なマークも吊るしてある。その前で、みんなで何かを探したり、歌を歌ったり。

『山のオルゴール』  『べろんま』  『まほうのいずみ』  『おみこし』・・・
面白い、そして不思議なしかけが次々。。
極秘事項なので(笑)、このしかけの内容は詳しく言えませんが、様々な場所を越えて山を歩くのです。

決して平坦ではない、山歩き。 約7kmを。

子供達は、次のしるしを発見したくて、どんどんどんどん歩くのです。

この、『まよいよい』(迷っても良い)の山歩きを。


そして。。。様々な通過点を越えて歩き、いよいよ最後のしるし・・・。そこには。

子供達は、山からの手紙と大きな茶色い包み紙を発見!
キラキラした子供たちの瞳は、疲れを忘れ、その茶色い包み紙に釘付けです。

大きな台の上で、先生がその包み紙を開くと。。。
中から、小さな小さな麻袋がたっくさん。
麻ヒモでかわいくくくられて、さらに首から掛けられるようになってる。
それを一人一人首から下げてもらっている、子供たちの嬉しそうな顔。顔。顔。

そのヒモをほどくと、中には綺麗な水晶の石が。。。「わあ〜!」


先生が、山からの大きなてがみを読み上げる。

『おやまのしぜんもいきものたちも みんなのことをみていたよ』
『あるききったみんなには おやまからのおみやげ』
『ふしぎやまのふしぎいし』
『みんなのこころにわいてくる ゆうきとげんきがわいてくる』
『やまのたからの おすそわけ』。。。


私は、素直に感激したし、とにかくあらためて驚いてしまった。
お姉ちゃんの時に経験していたけれど、こんなに深い山歩きだったとは、知らなかったから。

幼稚園の遠足ですよ。 これ(笑)。
こんなことしてくれる幼稚園に、ただただ拍手だな。 と、正直思いました。


・・・さあ、最後の公園に3グループ揃ったら、
みんな、青梅山にお別れして、駅までの道を歩きます。
3グループが一列に並んで、道の端っこを歩く長ーい長ーい小さな行列。

途中、リュックを背負いたくないと止まってしまうコや、列をはみ出すコも。
でも、ここは車が通る道。危険のないように前に続かなくちゃ。

電車が見えてきた。 もうすぐ駅だよ、がんばろう。
長く続く子供たちの行列が、駅に入っていくのが後ろからもよく見える。
さあ、私たちも遅れないように歩こう。

水色のたくさんの小さな帽子が、駅員さんが顔を出す改札を通り抜けていきます。
駅に入る子供達は、何だか誇らしげ。一列にしっかり歩いている。
後方にいた私も、ちょこんと会釈して改札を通過しようとすると・・・

その駅員さんが、身を乗り出すようにして慌てて私に聞いてきたのです。
「みんなが首から下げてる…、あの、あれは何ですか?」

私はとっさに
「えっと、あの、山からのおみやげ!です…。」と答えてしまいました。

駅員さんは「は〜、なるほど。」と、それでも不思議そうな顔でうなずいていましたが(笑)。
大人には、わかりっこないか(笑)。

いいの。いいの。 子供たちがわかっていれば。信じていれば。

どんなカラクリだったのか。あんな話は嘘だよ。作り話だよ。って気付いてしまう大人びた日々は、すぐに来てしまうかもしれないけど。
みんなでわくわく探検しながら歩いた、あの神秘的な山で作った純粋な子供たちの思い出は、
ずーっと心に残るに違いないよ。

posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 22:44 | comments(12) | - |

『森』の運動会

『小学校』・『幼稚園』・『地域ブロック』と、今年も三つの運動会を無事にこなした我が家。
どの日も、暑くもなく寒くもなく、おだやかな最高のお天気でした♪感謝♪

なかでも、上の子の時から数えて5回目となる幼稚園の運動会(プレーデー)は、我が家にとって今年で最後。
ちょっぴり感慨深かったです。

今年のプレーデーのテーマは『森』 (去年は『海』おととしは『オリンピック』でした)。
どの子も、胸に『森』を描いた色とりどりのゼッケンを付けてカワイイ♪

競争して順位を決める競技とか、この日のために!って子供達が前もってしっかり練習したりとか、そういうのはないんです。
てづくりの運動会っていうのかな。クラスのみんなで考えたゲームやダンス。
たまいれは、6色のカゴを6匹の色んな動物に扮したお母さんor先生が持ち、だれがどの色の玉を入れてもいい、とか。
唯一の真剣勝負(?)である『かけっこ』も、順位は決めないしね♪

つなひきは、負けたチームのしゃがんだ子供達の頭の上を、大きな大きなてづくり蜘蛛の巣と、大きな蜘蛛が駆け抜けます。負けたほうが、楽しそうだったりして(笑)。
毎年恒例の、お母さん達のダンスもあったりします(笑)。

小さい幼稚園なのに、この日ばかりは立派な陸上競技場をお借りして、のびのびと楽しく過ごしました。

最後の最後に、これも毎年恒例の『こいの滝登り』っていうのをやります。

クラスごとにお母さん達が二列に並んで、二人一組で手を組み、その上にうつぶせに手を広げた子供達を乗せて、次から次へと渡していくのです。(スーパーマンが空を飛ぶような姿でぴょんぴょん進んでいく感じっていえば分かるかなぁ。。。)
おみこしの掛け声が「わっしょい!わっしょい!」だとすれば、
この時の掛け声は、渡っている子供の名前!「○○!○○!○○!○○!○○!…」

泣いてるお母さんもいました。
私も「最後なんだなぁ。。。」って思ったら、泣きそうだったー。
あはは。ちょっと気が早いかな(笑)。 でも、でも、早いなぁ。。。3年間って(涙)。

記念に☆
みんな大好き☆



息子のゼッケン。
息子が書きたかった動物を、お姉ちゃんと私もお手伝いしました。


もうひとつ、面白かったのが
半分くらいのお母さん達(中にはお父さんも)が、森にちなんだものを身につけてきました。
動物の耳やしっぽをつけたり、きのこの帽子をかぶったり、葉っぱのモチーフを身にまとったり。。。
すごく凝った人もいて、楽しい雰囲気が倍増でした。


そういう私も、今年は初めてやってみました。
前の日に急に思い立ってあわてて、Tシャツをリメイクして作ってみたんですが。。。
『森』っぽいかな(笑)。
なぜか、長ーいしっぽもついています(笑)♪


最後に先生と交わした言葉。
「楽しかったですねー。」
「楽しすぎて、楽しすぎて、楽しいって言葉以外、出てきませんねー。」

先生方、そして子供達。楽しい一日をありがとうございました♪







posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 21:44 | comments(4) | - |

幼稚園が緑でいっぱいなワケ。

息子の通う幼稚園には、グリーンボランティアという
お花や緑の好きなお母さん方がいます。

園庭に、気持ちよく自然の草花が育つのを見守ってくれていたり、
キレイなお花を植えたり、そのお世話をしてくれたりしています。

先日、そのお母さん方が『グリーンまつり』という、ちょっと他にない
ステキなバザーを開いてくれましたので、さっそく行ってきましたょ。



パン・クッキー・ケーキ・ゼリー・。。。いろんな種類のお菓子が盛りだくさん♪

収益はすべて、園庭のお花の苗や肥料の資金になるそうです。
ステキだなぁ。。。







水まんじゅう☆
わぁ〜♪涼しそう〜。
白玉クリームぜんざいも、後から出てきた。

マーマレードジャムやローズマリーにんにく醤油なんてものも。。。









たくさんの苗も!
お値段はどれも激安です!


お茶もいただけます。
←私は『マロウティ』とキャラメルポップコーンのセットを。
このマロウティ、レモン汁を加えると綺麗なピンク色になるんです。
子供のお絵かきコーナーもありました。
花壇を作るレンガに、お絵かきできるのです。
↓は、数年前に子供達が絵を書いたレンガ。
うちのお姉ちゃんの絵も発見♪
花壇リニューアルのため、取り外してありました。
あまりにもかわいく並んでいたのでパチリ。。。♪










とっても楽しませていただきました。
みなさん、ステキな時間をありがとうございました♪

posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 01:06 | comments(5) | trackbacks(0) |

トリノでもスケート。ぼくらもスケート。

トリノオリンピック、いよいよ今晩から女子フィギュアが始まりますね。
フィギュアスケートを見ていると、息が詰まってしまうくらい緊張してしまう。。。。。
みんな、美しい。がんばれ。


で、ちょうど日を同じくして、今日は息子の通う幼稚園の「スケート教室」の日でした。
毎年の恒例行事でもあり、うちの幼稚園のひとつの特徴でもあったんじゃないかな。。。毎年4回シリーズで、昭島の『昭和の森 スケートリンク』で行なわれ、子供にとっても親にとっても貴重な経験となっていました。
こんな機会でも与えられなければ、スケートなんてやらせてあげられなかったと思うし・・・。

でも、今年で終わってしまうんです。このスケート教室。
スケートリンク自体が、この3月で幕を閉じてしまうのです。。。
ああ、残念。。。
子供の経験ってすごくって、去年は支えてあげてやっとだったのが、今年は最初から一人で立って歩いて滑ってて。
年長組の来年は、スイスイ〜っを期待してたのにな。

やっぱり、スケートリンクを経営していくのは、大変なのかな。。。平日はかなり空いてるし。
たしかにカラオケやボーリングのように、「ちょっとスケートに」とは、なかなかいかないけど。。。でも、最近は浅田真央ちゃんやオリンピックの影響で、フィギュアをやりたい子供達が増えてるらしいから、なおさらもったいないような気がして。。。残念です。

コーチの皆さんもすごくステキなお姉さん達でした。お世話になりました。


昭和の森 スケートリンク』は3月31日で幕を閉じますが、
4月1日(土)2日(日)は無料開放するそうです。
時間は12:00〜17:00。
貸し靴は有料で¥600だそうです。

お近くの方、最後に是非♪スケート楽しいですよ♪



今日一番のかわいいショット♪
お友達が転んだら、一緒にぼくも転んじゃう☆

何を話してるの?
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 15:53 | comments(2) | - |

『だるまちゃんとてんぐちゃん』人形劇

今日は、息子の通う幼稚園で人形劇をやってきました。

この行事は『たまてばこ』といって、年少・年中組の「有志の母達」が、園児達に何かプレゼントをする。。。という、
一応、毎年恒例になっている母の行事なんです。

劇だったり、読み聞かせだったりと、毎年いろいろで決まりはないのですが、今年は「おはなしサークル ぐりとぐら」の方にお世話になり、同じく立川市の図書館で活動されている「おはなしねむの木」さんから、『だるまちゃんとてんぐちゃん』の人形劇をお借りすることができ(本当にありがとうございました)、それにママたちのすごい団結でパワーが加わり、こんなにかわいい人形劇を園児達にプレゼントすることができました。



言わずと知れた『かこさとし』さんの名作。

だるまちゃんは、てんぐちゃんの持っているうちわ・帽子・はきもの・長い鼻がうらやましくて。。。


「テレツクテンテン♪」
「やあ!てんぐちゃん!」
てんぐちゃんが♪ひゅ〜!すとん!っと木のてっぺんから飛び降りてきます。

「てんぐちゃんは、いいうちわをもっているねー」
「お父さん!ぼく、てんぐちゃんのような帽子がほしいよー。」
「帽子なら、いっぱいあるよ」
「うーん。。。こんな帽子じゃ、ないんだけどな〜…。☆!そうだ!いいこと考えた!」

次々に変わる背景は、ママ達の手作り。みんなすっごい手際がよくて、すごい!

「あっ!すずめが鼻にとまったよ!」
「つかまえたっ!」
「うれしいな〜。ぼくの鼻で、すずめをつかまえちゃった!」







『てんぐ♪てんぐ♪てんぐの鼻はすてきだな♪とんぼがとんできてちょんととまる♪すずめがとんできてチュンととまる♪♪テレスクテンテン・・・♪』
毎回、ふたりが踊りながら唄う姿がかわいくて・・・。


三人の登場人物。
記念にパチリ。
私たちに、そして園児達に、楽しい思い出をありがとう。

間違えさがし?
だるまちゃんったら、てんぐちゃんみたいにかっこよくなったね〜。
八つでの葉っぱも、おわんの帽子も、まないたの下駄も、おもちをこねてつくった長い鼻も、とーっても似合ってるよ♪

全園児、そして、見に来てくれた弟妹のちびっこたちに、だるまちゃんとおそろいの八つでのうちわが配られました。(ママ達のてづくり。アイスのスプーンを、いくつ集めたことか(笑))

みんな、楽しんでくれたかな。。。♪


みんな、一生懸命何回も練習して、子供達に楽しんでもらいたいってその気持ちだけで頑張って来たので、なんだか今日は本当に嬉しかった。途中、感動して泣いてしまったママもいました。

学生のころは、色々な場面でみんなで協力して一つの事をやり遂げる。。。みたいな事がよくあったけど、こうして大人になってからこんな経験できるなんて、これも、子供達のおかげだなー。。。って思いました。

ありがとう。みなさん、お疲れ様でした。

画像追加しました☆
次の日、園の門に、こんなものが。。。
『たまてばこのおかあさん たのしいおはなし ありがとう』と。
かわいい、園児達のメッセージと絵がいっぱいでした。
感激でした☆
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 01:07 | comments(2) | - |

みんなでコロコロボール

今日は地域の会館を借りて、幼稚園のクラスのママ達で茶話会が行われました。

ママ達の出番の多い幼稚園なので、お茶を飲みながら、親睦を深めながら、いろいろ決めるという事がよくあるんです。
美味しいものも食べられたりして(*^^*)、結構たのしい♪

その茶話会の終わったあとの少しの時間を利用して、フェルトボールを作りました。

作ってみたい♪というママの声に応え、この前一緒に真紀さんの講習を受けたAママが、みんなに教えてくれたのです。私もちゃっかり生徒になって☆

手前の茶色が私のコロコロ。
そこから時計回りに、あ○りchan・ね○ち・く○○ちさん・え○○どさん・こ○ださん。。。のコロコロ。お借りしてパチリ☆
みんなでコロコロして、楽しかったね〜!
お名前もコロコロさせてもらいました。ご了承を☆





Aママが作ってきたモビール☆(cute!)
みんなのは、何になるのかな〜。。。


上の画像は携帯からだったので。。。
家に帰ってデジカメで撮ってみました。
とってもかわいい色でした〜♪




今、だんなに言われました。

「なに、また載せるの? その‘けだま’。」 (ガクッ☆)

ふつーの顔して‘けだま’って言わないでくれー。
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 00:48 | comments(5) | trackbacks(0) |

幼稚園バザー  その2

幼稚園バザーと言っていますが、正式には父母会バザー。
父母が主催です。

このバザーに、毎年、先生方もお店を出して下さいます。
今年は、幼稚園のアイドル達のこんなにステキなポストカードが出ていました。
当日は完売してしまい、予約して今日私の手元にもやってきました。

言わずと知れた幼稚園の顔、
ヤギの‘さくら’
園庭の片隅で、のーんびりとみんなを見てくれてる。

ウサギさんは5羽いる。子供達はみんな名前を知ってるから、卒園生である我が娘に名前を聞いたら
「これは‘チップ’!」だって。
在園生の息子も「そうそう!」って。

そして・・・今年の8月に天国へ旅立った‘リキ’
長年、幼稚園のみんなに愛され、みんなを見守り続けてくれたリキ。本当にありがとうね。。。




他にも、色々な種類のポストカードがありました。
イグアナの‘いっこクン’とか、アヒルの‘くーこ’とか、チャボちゃんとか、幼稚園の風景とかね。
みんな、みんな、子供達の思い出の中にしっかりと入ってる動物達や、風景ばかりです
(*^O^*)
娘の卒園アルバムに、しっかり収めようと思います。
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

幼稚園バザーは楽しい!

今日は、息子の通う幼稚園のバザーでした。
リサイクル屋。あそび屋。てづくり屋。ほっかほか屋。。。
ママ達が、それぞれスキな分野で協力し合って、いろいろなお店が開店しました。

てづくりやさん。11時open!

バッグ、エプロン、ポーチ、ルームシューズ、キャラクターお手玉、髪飾り、プラバン、幼稚園グッズ・・・ほんとうにたくさんのステキな品々。みんなすごいです!!

クリスマスグッズもステキ!!

布で作ったツリー☆
かわいくて思わずパチリ☆

手作り廃油石鹸もかわいくラッピングされていました。
どろんこ当たり前!!のうちの幼稚園ママには、なくてはならない強い見方です!みんな持ってる。

てづくりバスボムもありました。
すてきー!

これが、「どんぐりトトロ」!(私もgetしました)
幼稚園でとれたどんぐりと拾ってきた自然の素材で・・・。これが欲しくて来る人もいるみたい。
入園前にこれを買われ、「どうしてもこれが作ってみたかった!」と言っていた年少さんのママもとても上手に作っていました!

すごい!たくさんのどんぐりトトロ!
今年はこんなにたくさんできました!
あっという間になくなっていましたけど☆





ほっかほか屋さん。11時半open!

おでん、クレープ、炊き込みご飯。
全部食べました!おいしかったぁぁぁ。

ママ達の手作りスウィーツも各種提供されます。
私は、「さつまいもとりんごのパウンドケーキ」とハロウィンのカップケーキを買いました!




あそび屋。12時半open!(この日は早めに保育終了。さあ子供達のバザーのはじまりはじまりー)

子供達が、あそび券を手につけて自由にまわれます。
息子が自分で買ったもの。お面、アートバルーンの剣、忍者のベルト、ひもつきべっこうあめ、パンのみみのかりんとう、ポップコーン。ぜーんぶママ達のてづくり!
自分で参加してきた工作。プラバン書き。(てづくりティアラやどんぐりネックレスも女の子に大人気☆)
ゲームコーナーでは、ゴキブリに扮した私のお友達ママが大活躍していました!おもしろかった!
園庭には、大きな大きなダンボールトンネル。これは圧巻!!
もうもう、大人も子供も大満足の一日です!

この日の為に頑張ったママ達、本当に本当にお疲れ様でした!

バザーを介し、クラスを超えたお友達ができるってステキだよね。
ママ同士の繋がりがあって、穏やかでおおらかな見守りがあって、子供達も自由にのびのびと成長できる…そんな暖かい幼稚園です。

子供達の笑顔が、なによりのプレゼントですね。
posted by: mitsumi | 昭島幼稚園 | 20:38 | comments(2) | trackbacks(0) |